10万キロからのトゥインゴ生活

アクセスカウンタ

zoom RSS #0002.我が家に来るトゥインゴのこと

<<   作成日時 : 2006/11/17 00:42   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像年式はH11年12月で、型式はGF-06D7Fの排気量1.15L SOHC。
ボディーカラーはパッと目につく水色でかわいらしい。
ミッションはイージーというオートマチックですが、
クラッチのないマニュアル車というニュアンスが強い。
ながらオートマ限定免許でも乗ることが出来るそうだ。

走行距離は10万キロを超えたばかりで、サスペンションは抜けきっていて電動ステアリングはなんだか感触が変。
イージーも調子が悪くなってきていて、5M/T(パック)化しなくては・・・と話しているくらい。

エンジンから響くノイズがダッシュボードに伝わってビビっているし、エンジン音は太く轟く感じで、全然静かではなく、いかにも年数と距離を重ねたクルマだという感じを醸し出している。

水色のボディーカラーに惹かれたのだが、可愛そうなことにバンパーやドアにキズが入り、シャシーには大きな凹み、無塗装部分のプラスチックは白ぼけてしまっている。 

サスペンションはその役目を果たしてないし、ブレーキパッドが限界なのか『キーキー』と音を立てて止まる。
しかしながらその走りっぷりは元気そのもの。しかも高燃費でお財布に優しいクルマ。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
#0002.我が家に来るトゥインゴのこと 10万キロからのトゥインゴ生活/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる