10万キロからのトゥインゴ生活

アクセスカウンタ

zoom RSS #0025.エンジンルームのお掃除 その2

<<   作成日時 : 2006/12/05 20:17   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

画像先日はエンジン自体の汚れ取りを行いましたが、今日はボンネット裏とかランプサポート部などの汚れ落としをしました。

鮮やかな水色のボディーに対して隠れているところに染みつき、こびり付いた汚れは相当なモノ。 とりあえず濡れ雑巾で擦って見るも、表面の汚れは落ちますが黒い斑点状に塗装面に汚れがこびり付いてキレイに取れるとまでは行きませんでした。

ということで鏡面仕上げのコンパウンドを使うも、取れるには取れますが少々不満。
目を粗くすればいいと思いますが塗装を削りすぎてしまうのが気になるし、取りあえず手元にない。

そんなことを嫁さんに言うと、「重曹使ってみたら?」とのアドバイス。

試しに湿らせたスポンジに重曹を付け、汚れた部分を擦ってみると驚きの結果。
面白いほど汚れが落ちてゆきます。

画像鏡面コンパウンドで磨いたところで取れなかった汚れもすいすい落ちます。

擦って浮いた汚れを濡れ布巾で拭き取ると、塗装面もツヤツヤしてます。
拭き取った汚れをみると、塗装自体が削れている様子もありません。


画像そしてこれが施工前と後の様子。

今日は半分だけやりましたので、続きは気が向いたときにチマチマやります。
一通りやったら念のためワックスなんかを掛けて置いた方がいいかも?

それにしてもこれはなかなか素晴らしい。
恐るべし重曹パワー。

P.S.
重曹が塗装面を傷めないと言う保証は御座いませんので、もしも同じく試してみよとお考えの方は“もしかすると塗装が傷むかも?”と言うことをご承知下さい。
当方は責任負いませんので悪しからず。

※注:重曹をアルミに使用すると黒ずむそうなのでご注意を!

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
出遅れました(汗)。
おでんオフ前に気づいたのでトゥインゴ持ち込んだのですが、あれから仕事もプライベートも修羅場で・・・
とはいえ重曹すばらしい!やりたいな。
その前にカングーのオイル交換が残っていた・・・年内出来るかなぁ。
mori
2006/12/05 22:41
いらっしゃいませ、お待ちしてましたよ。(笑

トゥインゴの試乗有り難う御座いました。
ウチにきたEasyとmoriさんのEasyとでは固さが違って、ウチにきたのは随分とルーズな感じのようです。

moriさん所の方がパリッとしてたな・・・。

>重曹
これ、凄いですよ。
わざわざカー用品として売られているアカ落としなんて買うのがバカらしいです。

その後ネットで調べたんですが、洗車剤としても充分使って良いみたいですね。
重曹の用途の多さとその効果を見ると『素晴らしい』の一言です。

ただし、使用に不向きな素材もあるみたいなんですが、ボディーの塗装を傷めるようなことはなさそうです。

一度お試しあれ。
so-ya!パパ
2006/12/05 22:59
重曹って初めて聞きました。どこで購入出来るんでしょうか?興味深く思ってます。
ボブ
2008/08/21 22:43
重曹って、特に珍しいものじゃなくて、昔から食材の灰汁抜きに入れたり、食器を洗ったり、けっこう使われています。

キッチン用を食用としては使えないですが、どちらもスーパーとかホームセンターとかいけば購入できますよ。

ちなみに、重曹よりもいいなと思ったのが、オートグリムのウルトラディープシャインと言うコーティング剤。

本来ボディーのコーティング用らしいのですが、汚れ落とし効果も持ち合わせていて、使用感がとてもいいです。
伸びが悪いのと、白い粉の拭き取りが面倒ですが、かなり奇麗になって、コーティングもされますので一石二鳥じゃ無いかと。

汚れがひどい場合はあらかじめ汚れを拭き取っておかないといけないので、そう言う意味でも重曹で汚れを落としてから、さらにオートグリムを使うとか?

本気でやろうと思ったら、コンパウンドで磨いちゃった方が早いんでしょうが・・・。
so-ya!パパ
2008/08/22 18:40

コメントする help

ニックネーム
本 文
#0025.エンジンルームのお掃除 その2 10万キロからのトゥインゴ生活/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる