10万キロからのトゥインゴ生活

アクセスカウンタ

zoom RSS #0102.リコールしないと・・・

<<   作成日時 : 2007/05/08 23:52   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像先日からイージーの動きバックランプの件で日記にしておりますが、取りあえずバックランプの件でスイッチのリコール対策がされているかどうか、お店に確認取ってもらいました。

連絡によるとわが家のトゥインゴは、シフトポジションセンサーの交換は未作業とのことで、リコールによる部品交換をしてもらえるらしい。

この部品だけでも5万円近い金額になるらしいので、通常交換だとオイル代や工賃などもかけると結構な金額になる。

トゥインゴを購入するときに、何か一つ壊れたらパック化してしまうのが最良だと言われていたので少しドキドキしていた。

やはり、もう少し長くイージーに乗っていたいという気持ちがあったので、少しホッとした。

しかしながらそれもつかの間。

リコールに出す場合、ポジションセンサーだけの交換というのはダメらしい。

というのも、トゥインゴは昨年末にコイルスプリングのリコールが出ていたのです。
リコールというものは必ず実施されなくてはいけないものなので、持ち込まれた際に他の何かを見逃すと言うことは決まり上できないと言うこと。

ま、確かに・・・。

それはそれでやってもらえばいいことなのだけど、10万キロ中恐らく一度も交換されたことのないショックアブソーバーだけあって、クタクタになっているんです。

少し余裕ができたらコイルのリコールと共にショック&サポートマウントの交換をしようと思っていたので、正直なところ時期尚早・・・。

スプリングコイルだけ交換したって仕方ないし・・・。

交換自体はリコールの作業内で出きることにもかかわらず、ショックをついでに交換となるとチャッカリ工賃をとってくるらしく、一筋縄ではいかない現実。

ディーラーから直に購入されたクルマだとどうなんだろう?
業者を挟んでいるからなのか、それともその指定工場の方針だろうか?

考えたところで仕方ないので、取りあえずショック交換を依頼した場合の金額を調べてもらってます。

ショックも純正、社外あるけど、どうしようか・・・。

自動車税を払ったばかりというのが・・・。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
#0102.リコールしないと・・・ 10万キロからのトゥインゴ生活/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる