10万キロからのトゥインゴ生活

アクセスカウンタ

zoom RSS #0191.ホイールカバー再発注

<<   作成日時 : 2008/04/29 00:57   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

以前ホイールカバーを落としてきてしまい新品を発注した事があるんですが、本日また発注する事に。

少し前から走っているとカポン・カポンと変な音がするな〜と思ってタイヤ辺りを調べてみると、ホイールカバーがゆるゆる。

少し引っ張っただけでスコッとカバーが外れてしまう。

裏側を見ると、爪になっている所が3〜4カ所割れてなくなってました。

このホイールカバー。
新品はピタッとはまるんですが、タイヤ脱着などでカバーを外そうとしてもなかなか外れず、プラスチックに弾力が無いからパキッとすぐに割れてしまう代物。

正直なところ中古アルミに変えるか、割り切ってテッチンむき出しのままにしようかと思ってしまう。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
そうなんですよ。
新車にて購入したときのカバーは多少弾力があって5年ぐらいもったんですけど、交換した後の新しいカバーはタイヤ交換の度に割れてしまいます。
かといって妻がこのマーガレット形状のカバーを大変気に入ってましてアルミ等には変えられず・・・。
mikio
2008/04/30 10:26
新車の時はもっと耐久性あったんですか。
リサイクルの樹脂とかなんですかね?

でも、ホイールを外すたびに割れちゃうんじゃ、かえって割高になっちゃう。
(わざわざ、交換する人も少ない?)
so-ya!パパ
2008/04/30 11:37

コメントする help

ニックネーム
本 文
#0191.ホイールカバー再発注 10万キロからのトゥインゴ生活/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる